美肌マジック

美肌になるには、簡単な小さなことをするかしないかで確定します。テーマは「美肌になれる」、いますぐできる小さなことが満載!

  • ジュエルレインは背中などの体のニキビばかりではなく、顔のニキビにも有効であることはよく知られていることですが、なぜ顔にも使用することができるのでしょうか?

    ジュエルレインに含まれる成分から分析してみましょう。

     

    ジュエルレインにはヒアルロン酸やセラミドやグリチルリチン酸などが成分として含まれます。これらの成分はニキビ対策にどのような役割をはたすのでしょうか?

     

    はじめにどのようにニキビができるかを説明してみましょう。

    ニキビは肌に常駐するアクネ菌の増加によるといわれます。アクネ菌の増加はニキビの原因なりますが、その一方で肌を弱酸性に保ち、病原菌から肌を守る働きがあると言われます。

     

    もし、今顔にニキビができやすいと感じている方は、アクネ菌が必要以上に増えている状態にあると言えます。過剰なアクネ菌を適切な状態に戻すと、ニキビのできにくい健康な肌になることができます。

     

    一方、アクネ菌はどのような状態の時に過剰に増えすぎてしまうのでしょうか?

     

    それは顔の肌内部の水分量が低下し、代謝が悪くなるため、古い角質と新しい肌との入れ替えがうまく行われない状態、つまり肌のターンオーバー=表皮の新陳代謝がうまくいっていない状態のときにアクネ菌は増加すると考えられます。

     

    このような肌環境を正常化する手助けをジュエルレインはしてくれます。

    肌の内部から効く低分子ヒアルロン酸と肌の外側から効く高分子ヒアルロン酸のダブル作用で効果をもたらし、さらにセラミドは肌の水分量を高め保湿をしてくれます。

     

    グリチルリチン酸は抗炎症作用をもち、アクネ菌の過剰な増加を防いでくれます。

     

    つまり、グリチルリチン酸でアクネ菌を殺菌してニキビのできやすい健康な肌に戻しつつ、さらにセラミドやヒアルロン酸で肌の水分保有率を高め、しっとりとしたニキビのできにくい肌を作ってくれるのです。

     

    このようにジュエルレインは顔のニキビに高い効果をもたれしてくれます。ジュエルレインのそれぞれの成分が肌環境を整え、ニキビに悩んでいるあなたの肌もしっとりとした美しい肌に変えてくれるでしょう。

     

    コメントは受け付けていません。