美肌マジック

美肌になるには、簡単な小さなことをするかしないかで確定します。テーマは「美肌になれる」、いますぐできる小さなことが満載!

  • 一般的に、小鼻の皮脂の角質は目立ち、気にされる方は沢山居られると思いますが、小鼻の周りと言うのは、顔を部分でも他の部分と比較して見ても、角柱が目立ち易い場所になると思われます。

     

    その通りで、他の場所と比較して見ても、小鼻の周りの毛穴の方が多いと思われている事からではないでしょうか?

     

    小鼻周辺には、形成上、凹凸が多い部分になる為に、どうしても汚れが集まってくる場所になり、どうしても洗いにくい場所となります。

     

    角栓と言うのは、皮脂腺と言われる部分で、毛穴の奥の方のから分泌されている皮脂が、毛穴で固まってしまった物を言います。

     

    汚れの原因は、皮脂、角質などが毛穴に詰まり、固まってしまいます。

     

    角栓と言われる皮脂が30%と多く、角質とかタンパク質も70%も詰まっているそうです。

     

    ニキビの原因を生み出すのは、角栓と言われていますが、まず、角柱を感じたら、お肌に障害を与えない様に除去してあげる事が大切です。

     

    角栓を上手に除去して上げる方法として、NHKの情報番組「あさイチ」と言った番組で放映されていましたが、指のお腹で軽く押し出す事が出来る場合は、こう言った方法も大丈夫と言われていました。

     

    自分の指で押し出す場合は、気を付けていても爪で肌を傷つける事もあるので、十分に気を付ける事と、爪を使うのは良くないとの話でした。

     

    まず、肌に傷つけない事が大切とされていて、肌に傷つけないで角栓の除去が出来たら、その後のケアが大切です。

     

    角栓の除去が出来たら、除去した部分の保湿をしっかりとする事を忘れ無い様にして下さい。

     

    従来、肌が維持している成分にセラミドと言う成分が有りますが、皮膚の水分を運ぶ働きをするのがセラミド成分になります。

     

    だから、角栓を除去した後にはセラミド成分の入った、化粧品等で保護すると効果的と言われていて、毛穴を引き立てる事も無くなります。

     

    NHKの情報番組「あさイチ」では、通常は殆ど動く事の無い、小鼻の周辺を動かす事で、角柱の発生を無くするとした「鼻エクササイズ」の紹介もされていましたので、宜しかったら試して見られては如何でしょう!

    コメントは受け付けていません。