美肌マジック

美肌になるには、簡単な小さなことをするかしないかで確定します。テーマは「美肌になれる」、いますぐできる小さなことが満載!

  • ルナメアACは大人ニキビに効果的なスキンケア商品ですが、「にきび」と一言で言っても、思春期にできるニキビと大人になってからできるニキビとでは、ちょっと違うのです。ご存知でしたか?

     

    何が違うのかというと、ニキビができる原因が違うのです。

    では、ニキビができる原因を、思春期ニキビと大人ニキビとで比べてみましょう。

     

    ○思春期ニキビの原因

    思春期になると、ホルモンバランスの影響で、皮脂の分泌過多になります。すると、アクネ菌が増えてニキビとなるのです。

     

    ○大人ニキビの原因

    皮膚の乾燥やストレスという要因で、毛穴周りのターンオーバーが急速に行われるようになってしまいます。すると、その部分の角質層が厚くなって、毛穴を埋めるようになり、埋まってしまった毛穴から炎症が起こってニキビができるのです。

     

    ニキビの要因として乾燥がある、と言いましたが、大人ニキビの場合は、特に毛穴の乾燥が原因になっているようなのです。

     

    「乾燥」と「ニキビ」は、一見、全く反対の位置にあるようなのですが、そうではないのですね。

    大人ニキビの場合は、この毛穴の乾燥を防ぎつつ、ニキビに対処する必要があるということなのです。

     

    この乾燥毛穴についての解明は、フジフイルム独自の画像を解析する技術によるものでした。

    この技術は、なんと医療現場でも使われていた技術なのだとか。

    最先端の技術により、乾燥毛穴が大人ニキビの元凶であることが判明したわけです。

     

    乾燥毛穴は、特に顎のあたりに多くみられるのだそうです。そういえば、大人ニキビってよく顎のあたりにできますよね。

    そして、生理前になると、乾燥毛穴になりやすいという結果も出ているそうです。

    これもなんとなく実感としてわかりますね。

     

    ルナメアACは、大人ニキビの原因をここまで解明したからこそ、大人ニキビに効果的なアプローチを開発することができたのです。

     

    ルナメアACが考えた、大人ニキビへのアプローチは、乾燥毛穴を解決すること。

    そして、毛穴にしっかりと届く、有効成分をルナメアACに配合することでした。

     

    大人ニキビのことを深く解明したことが、ルナメアACの高いニキビケア効果を生み出したのですね!

     

    コメントは受け付けていません。